• 一般の方向け

  • 医療関係者向け

アトファイン /傷あとケアテープ

傷口が閉じたら
傷あとケア

  • 傷あとケアってなんですか?

  • 手術の傷 ( 縫った傷 ) は皮ふが引っ張られることや衣類との摩擦などの刺激によって、赤く盛り上がることがあります。
    傷あとケアとは、テープを貼ることで、これらの刺激
    から傷あとを保護し、目立つ傷あとになること
    を予防することです。

手術の傷(縫った傷)は、傷口が閉じた後も皮ふの下では炎症が続いています。この炎症が治まるまでの期間に、傷あとが引っ張られることや衣類との摩擦、紫外線といった物理的刺激が加わると、傷あとが赤く盛り上がり、目立つ傷あとになることがあります。アトファイン/傷あとケアテープは、物理的刺激から傷あとを保護し、目立つ傷あとになることを予防します。

目立つ傷あと
(肥厚性瘢痕ひこうせいはんこんやケロイド)になる要因

体質
  • ●女性ホルモンや高血圧
  • ●未知の遺伝的因子
物理的刺激
  • ●傷あとへの伸展刺激しんてんしげき
  • 摩擦刺激まさつしげき
  • ●紫外線
  • ●テープをはがす時の刺激

物理的刺激の中で特に
伸展刺激しんてんしげきは傷に大きな影響を与えます。

アトファイン/傷あとケアテープ
予防できます

*アトファイン/傷あとケアテープは同じ商品です。
(ラインナップ、希望小売価格、入り数は異なります。)

特長11枚貼るだけ簡単ケア

  • ●タテにもヨコにも伸びにくい素材の採用により、
    「傷あと」への伸展刺激しんてんしげきを抑制
  • ●1枚のテープで固定できるため、簡単にケア
テープを貼ることで、傷あとが引っ張られることを防ぎます。
下腹部の皮ふ伸展抑制評価 結果 

特長2肌にやさしく、
長く続けられる

  • ●肌にやさしい粘着剤を使用しているため、はがすときの刺激が少なく
    長期間ケアを続けやすい
  • (傷あとケアは、傷口が閉じてから3ヶ月~1年間続けるのが効果的です。)
はく離試験/貼付試験 
  • ●高い透湿性により、汗をかいてもムレにくく、貼っている間も快適
透湿度の比較 

特長3ウェーブ形状で
はがれにくい

  • ●テープのカドを無くしたウェーブ形状により、
    長期間貼っても
    はがれにくい
ウェーブ形状イメージ
  • ●5〜7日間に1回の交換で済むため、
    手間がかかりません
皮ふへの付着性 

※掲載データ:すべて社内データであり、
保証値ではありません。